アーカイブ


初仕事!

 鏡開きも済んで、やっと普段の生活が戻って来たようです。いつものようにだらだらと寝正月を堪能し、ボーっと食べては寝ての日々を過ごして来た私であります。そろそろ気分を引き締めなくては・・・。

 一昨日の初仕事から今年は始まりました。何と!、スタートはレコーディングからです。スチール・ギターの名手である尾崎 孝さんのソロアルバムに参加させて頂いたのでした。これまであまり馴染みがなかったスチール・ギター(pedal  steelだそうです)ですが、この日初めて楽器を見、触れさせて頂いて、軽いカルチャーショックを受けました。ハワイアンのイメージしかない私は(スミマセン)、こんなに沢山の音色が出せると言う事に先ず驚き、ペダルとバー(?)で音域を変えられると聞いて又驚き、両手両足、両膝をたくみに使う技に驚いたのでした。こんなに忙しい楽器だったのね?。頭が一番忙しいと御本人はおっしゃってましたっけ。門外漢の私にはうまく説明が出来ませんが、アルバムを聴くと実にバライティーにとんだ音色にビックリします。年明け早々、ステキな初体験と出会いに今年はいい予感がしています。

 全体はポップな洋楽のカバー曲とオリジナルのインストで構成されています。歌手は他に二人参加されてました。私はちょっとハードな「スミス」というバンドのヒット曲である『Baby, it's  you 』を選びました。私にとっては懐かしい、アマチュア時代のレパートリーだった曲です。実に、30年ぶりくらいの再演です。うれしかった〜、楽しかった〜、弾けちゃった〜!。キーもオリジナルでイケたし、久々にシャウトしたら気持ち良かった〜!!。すっかり、その時代に戻ってしまいました。

 この日がレコーディングの最終日とあって、関係者の皆さんにとってはもちろん(私だって)、後は新年会しかないでしょう!。スタジオ近くの、馴染みの居酒屋にて盛大に、今年初の打ち上げとなりました。何と言っても、このレーベルの社長が我が大橋バンドのベースのロクさんです。サックスの後藤さん、アレンジに和田さんとウエちゃん、身内が勢ぞろいで参加しているんですから。盛り上がらない訳がない!。メインの尾崎さんとは初対面でしたが穏やかで、物腰柔らかく、いい人なんです。もの静かに、黙々とお酒を飲んでいるかと思ったら、ポロッとおやじギャグをかます。ホントに、もう!!。ちょっと小田和正に似た、大人の雰囲気をかもし出してるけど実は、お茶目な尾崎さんでした。皆さん本当にお疲れ様でした!。参加させて頂いて有り難うございました。その内にこのレコーディングの様子もアップしようと思っていますのでお楽しみに。

 アップといえば・・・昨日やっと、2002年の写真をアップし終えました(Back Stageをどうぞ)。遅ればせながら、数ある写真の中から選んでみると・・・・とんでもないわよね?!。知らない人が見たら、変態の集団かと思うんじゃないの?!。自分で選んでて何ですが、ホントにおかしい!。笑い転げてしまいましたよ。ま、一言弁明させていただくと、みんなサービス精神旺盛ということ?!。カメラが向くと思わず、芸(?)をしてしまう・・・哀しい性なのかも?。このユニークなメンバーでこの後札幌に乗り込みます。企業イベントですが、今年初のコンサートです。思いっきり弾けたいと思います。お楽しみに!!。ちなみに、是非この写真集を見てライブにいらっしゃい。お楽しみが倍増するかもよ?!。